雑誌「池袋15’」に掲載されました!

池袋15'雑誌「池袋15’(いけぶくろじゅうごふん)」2012年5月号に里中郁男の第43回「豊島区議会通信」“平成24年度を迎えて”が掲載されました。

全文は下記のリンクからダウンロードしてご覧下さい。
ー 新年度に向けた抱負をお聞かせください。
「昨年の統一地方選挙により豊島区議会議員選挙が行われ、新たな区議会が構成されてから早一年近くが経過いたしました。私は、今期最初の区議会議長の重責を拝命し、これまで4回の区議会定例会の運営に関わって参りました。

 

豊島区議会は、先日まで平成24年第1回定例会が開催されておりまして、平成24年度に豊島区が実施する重要施策を柱とする新年度の各会計予算などを議決して、去る3月26日に閉会いたしました。

皆様方の豊島区議会に対するご理解とご協力に改めて感謝と御礼を申し上げますとともに、平成24年度を迎え、気持ちを新たにしているところです。

 

さて、迎えました平成24年度ですがセーフコミュニティの認証取得が最大のテーマとなります。2月上旬には、アジア認証センターから3名の審査員が来日され、本審査が行われましたが、高野豊島区長を中心とする本区の安全・安心創造都市づくりに向けた地域協働の取組みには高い評価を得ることができたとのことです。(…つづく)」

 

全文をご覧になる場合はこちらの画像をダウンロードして下さい。